ホームトピック一覧E-ブック無用配布で集客

E-ブック無用配布で集客

  現在、私のE-ブック「もうかるサイトはココが違う」は、無料でダウンロード出来ますが(まだの方はこちら からダウンロード出来ます。)、わざわざ本を書いて、毎月の限られた転送量を犠牲にしてまで、無料でE-ブックを配布しているのを不思議がる方が多いので、その理由をお答えします。

  商店を経営する際、口コミによる集客効果は、なかなか侮れない物が有ります。そこで、口コミを誘発する手段の一つとしてデジタル製の物を無料配布します。

  ただで物をもらう事は個人差が有るにしろ嬉しい事なので、何ももらわないよりは強い印象を与える事が出来ます。印象が強い分あなたのウェブサイトの事が日常会話の中に出て来る可能性(口コミの可能性)が高くなります。又、言葉だけの口コミは、時間と共に口コミの効力が失われてしまうので、効力を維持するためにも、後々まで残る「物」が必要です。

  更に、配布品がデジタル製であればコピーが簡単に作れるので、口コミの際にあなたの無料配布品のコピーが作られ、人から人へと渡って行きます。こうして配布品が、日々、あなたの知らない内に増え、あなたのウェブサイトの知名度も上がって行きます。近年、ソフトやCDが不正にコピーされている状況を逆手に取った方法です。この方法は、無料配布品がコンピューターウイルスの様に増える所から、バイラルマーケティング(Viral ウイルスによって起こる Marketing)と呼ばれています。とは言っても、先日猛威を振るったBlaster.Wormの様に爆発的に増殖する事は有りません。初めの内は、ほとんど効果が表れませんが、時間が経つにつれてあなたのサイトへのアクセスが増えて行きます。配布品の良し悪しにもよりますが、無料配布品からのアクセスが、月に1,000件を越える事も珍しく有りません。

  この方法では、配布品のコピーが増えてもらいたいので、複製を許可する事を明記して下さい。(文化省のサイト  又は、私のE-ブックの「著作権いついて」の項を参考にして下さい。)又、無料配布品は、私の場合はE-ブックですが、E-ブックにこだわる必要は有りません。デジタル製であれば、簡単なソフトやCGIスクリプトなどでも構いません。様は、簡単にコピーが作れれば良いのです。但し、あなたのサイトに関連の深い物でなくてはなりません。

  尚、無料配布品は、それなりに価値のある物でないと効果が得られませんが、無料配布品をダウンロードしたら、あなたの商品を購入する必要が無くなってしまう事の無い様に注意して無料配布品の選定をして下さい。

© 2003年9月