ホームトピック一覧検索エンジン最適化(SEO)ロボット型検索エンジン

検索エンジン最適化(SEO)ロボット型検索エンジン

  今月号では、ロボット型の検索エンジン(Yahooを除いた主要な検索エンジン)に対してのSEOの方法を紹介します。(Yahooに関しては2003年12月号の「The Answers」  をご覧下さい。)

  検索結果の順位を上げるには、キーワード密度(キーワードの使用回数/ページ全体の字数)を高くするのが基本でが、それ以外にランキングに比較的大きく影響する要素として以下の物が有ります。

  • ヘッダータグ(<h1>等)を使用する。
    全てのフォントタグ<font>をヘッダータグに置き換えるのは困難ですが、特に重要なキーワードはヘッダータグを使用して、ページの出来るだけ上の方に記載します。
  • アンカーテキストにキーワードを使用する。
    アンカーテキストは一般には青色でアンダーラインの付いたクリックできる文字の事です。アンカーテキストには「こちらをクリック」がよく使われますが、この部分をキーワードを含んだ物に書き換えます。
  • タイトルタグ<title>内にキーワードを含ませる。
    キーワードがタイトルタグ内のみに有る場合は、何の意味も有りませんが、本文中とタイトルタグ内の両方に有る場合は効果が有ります。
  • リンクポピュラリティーを上げる。(GoogleではPageRankとも呼ばれています。)
    あなたのサイトに向いているリンク数が上がると上位にランクされる様になります。少し前までは、どんなリンクでも、あなたのサイトへ向いていれば良かったのですが、最近は、あなたのサイトに関連の有るサイトからのリンクでないと効果が有りません。例えば、私のサイトの場合には、釣具専門のサイトからのリンクでは効果が有りませんが、SEO業者からのリンクなら効果が有ります。

  更に、現在Googleが最も重要視していると言われているのが、あなたのサイトに向いているリンクのアンカーテキストです。Googleの検索結果から「キャッシュ」をクリックしてサイトを見ると、「これらのキーワードがハイライトされています」の次に「これらのキーワードは、このページにむけて張られているリンクに含まれています」と言う表示が出てくる事が有ります。これは、検索に使用したキーワードが、検索結果に出てきたページには含まれておらず、そのページに向いているリンクのアンカーテキストだけに含まれている事を意味しています。この様な場合でも検索結果の上位に載る事から、あなたのサイトに向いているリンクのアンカーテキストにキーワードを含めるのは、かなり有効な方法だと思われます。以前は、他のウェブサイトのオーナーと話し合って相互リンクを増やして行けば良かったのですが、11月末にGoogleが行ったアルゴリズムの更新(通称 Florida Update)で、相互リンクの重要度が、かなり失われました。今後は、他のウェブサイトのオーナーがリンクしたくなる様な、質の高いサイトを作り、相互リンクではなく、一方通行のリンクを増やさなければなりません。

  尚、世の中には悪知恵を出して、サイトの内容とは無関係にキーワードを多量に書き込み、検索エンジンを惑わす人も居ます。例として、

  • 背景と同じ色の文字でキーワードを闇雲に載せる。
    背景と同じ色なので訪問者には気付かれずにキーワードを多量に書き込み、キーワード密度を上げる事が出来る。
  • イメージの「alt」テキストに多量にキーワードを書き込む。
    ロボットはリンクになっているイメージの「alt」テキストは読み取るらしいですが、それによってランクが上がる事は確認されていません。
  • フレームを使っていないのに、ノーフレームタグ<noframe>を使いキーワードを書き込む。
    フレームを使用していないので、ノーフレームタグ内のテキストが表示される事が無いので、好きなだけキーワードが書き込める。
  • コメントタグ<!-- -->にキーワードを書き込む。
    コメントはブラウザーには表示されないので、本文とは無関係にキーワードを書き込む事が出来る。

などが有ります。しかし、検索エンジンも、騙され続けている訳ではなく、その様な行為を無効にするアルゴリズムを開発するので、効果が長続きする事は有りません。そればかりか、あまり悪質な方法を取ると検索結果から外されてしまう事も有ります。原則として、HTMLタグを本来の使用目的以外の使用法でキーワードを書き込まない事です。上記の様な方法を取るSEO業者との契約を避けるのはもちろん、検索エンジンを騙す様な事を考える代わりに、訪問者に満足されるサイトを作ってください。Florida Updateでも見られる様に、検索エンジンは、利用者が満足するサイトを探し出せる様に努力しているので、利用者が満足出来るサイトを作る事がSEOにおいても最良の方法です。

© 2003年12月