ホームトピック一覧こだわりのニッチェ

こだわりのニッチェ

  ニッチェと言うと、インターネットが普及してからの物の様に思われますが、実は、もっと長い歴史が有りました。その歴史に学んで、ニッチェの効果を上げてみましょう。

日本料理屋

  日本の料理屋に目を向けると、寿司、鍋、そば等の料理の専門店だけではなく、ふぐ、すっぽん等の素材別の専門料理屋まで有ります。日本人には当たり前の様に感じるかもしれませんが、諸外国のレストランでは、例えば、フランスレストランなら、フランス料理なら何でも出てくるデパートの様なレストランしか存在しないのが普通で、日本の様な専門料理屋は皆無です。料理屋に対して「ニッチェ」と言う表現は使いませんが、日本の様に細分化された料理屋は、紛れもなくニッチェです。

一流のニッチ

  料理屋では、料理の良し悪しが、顕著に人気の差に表れます。人気のある料理屋は、商品である料理に物すごいこだわりがあります。食材や調理方法など料理だけに止まらず、寿司屋の中には、洗剤の匂いが付かない様に器は酢で洗ったりと、ありとあらゆる面において、徹底的にこだわっています。この様に、ニッチェと「こだわり」が合わさった結果、レストランを評価する世界的に有名なミシュランの三つ星をもらった日本の料理屋の総数 Open in New Windowは、グルメ大国フランスを追い抜いて、現在世界最多です。

こだわる

  ですが、日本の伝統的な商店を運営していない限り、職人的なこだわりを持っている商店はほとんどありません。そこで、どんな商店を運営していても、商品にこだわりを持って、競争相手との違いをつけます。そもそも、ニッチェ商店は、普通の商店では扱っていないマニアックな商品を提供するのが売りの商店です。ですが、猫もしゃくしもニッチェの今日、ニッチェ商品を見つけただけでは、その辺のニッチェ商店になるだけで、他の商店との違いをアピールできません。近代のネットショップと伝統の「こだわり」を掛け合わせて、あなたの商店をその辺の商店とは違う、本物のニッチェ商店にしてください。

© 2012年12月