ホームトピック一覧モバイル向けメール

モバイル向けメール

  メールがどんなデバイスで開封されているのかを調査した結果が公開されました。あなたの配信したメールが、どの様に読まれているのか、詳しく見てみましょう。

調査結果

  メールサービスプロバイダーの Litmus が公開した調査結果では、Litmus の利用者が受信したメールの

  • 44%がモバイルデバイス
  • 33%がデスクトップ用のメールクライアント
  • 23%がウェブメール

にて開封された事が、確認されました。これは、近年のネットユーザーの動向を考えれば、当然の結果です。もちろん、この動向を踏まえて、あなたが送信するメールが、モバイルデバイス上でも読みやすく表示されているか再確認する事が必要です。

シンプルイズベスト

  ウェブページでは、user-agent を基にデスクトップ又はモバイル用のページヘ、回覧者を誘導できますが、メールでは勝手が違います。実際に送信したメールが、スマホで開封されるかデスクトップで開封されるかは、全く分からないので、どんなデバイスにも対応したメールを作成しなければなりません。最近は、ほとんどのメールクライアントがHTMLに対応しているので、JavaScriptやCSSを駆使して、多様なデバイスに対応するメールを作成できます。それでも、一番確実な方法は、単純なテキストメールです。単純なだけに、文字の大きさなど、デバイス側でデバイスに合ったものに、自動的に設定されます。また、特定の字数(例えば40字)毎に改行せずに、一段落を長い一行にすれば、デバイス側で勝手に改行するので、どんなサイズの画面にも綺麗に収まります。

読まれてなんぼ

  とは言っても、テキストメールでは、いまいちパッとしない感じがします。ですが、どんなに華やかなHTMLメールを作成しても、読む側できちんと表示されなければ、意味がありません。例え簡素でも、綺麗に表示されるテキストメールの方が、好印象を与えられます。HTMLメールの利用を完全に否定するわけではありませんが、簡素なテキストメールも、モバイル向けメールの重要な候補の一つとして扱い、還元率の調査等の際には、公平にテスト対象にしてください。

© 2014年10月